レシピ

搾りたての美味しさを

植物油は同じ原料であっても製造方法によって味も栄養価も異なります。

精製度が高いとクセのない食べやすい油になり、
精製度が低いと植物特有の風味のある油になります。

風味の多くはファイトケミカルによるもの。
とてもパワフルな一方で、反応性が高く油脂の劣化を早める場合があるため、
大量生産・店頭販売には不向きです。

どちらが良い悪いではありませんが、せっかくの植物の力を取り除いてしまうのは、
少し残念な気持ちになります。

種は植物の命。
種を搾った植物油は、命のしずくです。
できる限り、そのままを。

えごまの種を丸ごとギュッと搾ったフレッシュなえごま油を、
ぜひご賞味ください。